既婚の僕でもできた!セフレさがしなら出会い系サイト一択!

タムリョーです。

相変わらず、セフレ探しに

日々奮闘しております。

こんな僕でも

セフレをゲット出来るのには

理由があります。

それは

①高確率でセフレになる相手と出会える場所を知っている

②人間の本能を理解している

③目標に向けて継続して行動出来る

ここさえ押さえておけば

男の夢

セフレ三昧も

夢で終わらせません!

【初心者向け】オススメサイト

【中級者向け】オススメサイト

 

①高確率でセフレになる相手と出会える場所

これは分かりますよね?

出会い系サイトに誘導したいから

これを理由にしているわけでは

ないです。

完全に「理」にかなっています。

異性と出会える方法を羅列しますね。

①職場

②学校

③その他コミュニティ

④ナンパ

⑤出会い系サイト

では逆にあなたは

この中でどこでセフレを探しますか?

まず①②③は

かなりのハードモードだと思います。

 

自分も相手も

周囲の目、評価、いわゆる世間体を

少なくとも僕は気にします。

 

しかも、そんな中で

どのようにアプローチをかければよいのかも

皆目見当もつきません。

 

なので僕の中では

まず消える選択肢です。

では次の選択肢④ナンパです。

 

まず、僕はナンパした事ないです。

出来る気もしないし。

 

仕事でキャッチセールスはやってたので

本気でやれば出来るのかもしれないですが

労力が見合ってないのではと考えます。

 

得意な人にはいいかもしれませんが

僕はやろうと思いませんし

出来ません。

 

そう考えていくと

最後に残る「出会い系サイト」という

選択肢が自然と残ってしまう

というのが結論です。

出会い系サイトと

ニアリーな選択肢として

ツイッターやフェイスブックという

選択肢もあるのですが

出会い系サイトとの大きな違いは

相手が明確に出会いを求めているかが

分からないという点があります。

 

出会い系サイトは最低でも

暇つぶしくらい出来たらと

考えている女性でないと

登録までは至らないはずなんですが

SNSは違う目的があるので

相手にされない事の方が多いです。

なので結論

セフレを探すなら出会い系サイト一択!

というのが現状の最適解であると

僕は思い行動し

結果が出ていますので

 

信じるか信じないかは

あなた次第です。

【初心者向け】オススメサイト

【中級者向け】オススメサイト

 

②人間の本能を理解している

これに関しては

知識さえインプットしてしまえば

あとはアウトプットするのみです。

メールの返信率を上げたり

こちらに興味を持って貰ったり

セックスを意識させたり

 

基本的に意識する中心は

相手の事を話させ

自分の事は話さない

 

8対2くらいで

自分の事を話すという事を

意識していれば

自然とやり取りが続きます。

自分の事を分かってほしい

という人間が多いのですが

セフレを見つける為には

要らない感情です。

 

なんなら僕は家とか職場とかも

教えたくないです。

 

他にも細かい技術なんかは

随時発信していくので

よければチェックしてください。

③目標に向けて継続して行動出来る

ここが1番大事なポイントです。

どんなにセフレゲットの知識があっても

継続して行動出来なければ

目標は達成できません。

 

セフレは

いざという時の貯金の様な感覚です。

コップに水を一滴ずつ貯めていき

満タンになって溢れた水を舐める。

 

毎日コツコツやりとりを貯めて

タイミングが来たらキープのセフレを

回せる様なハーレムが待っています。

 

目先の欲望ばかりを追いかけて

コップに落ちた一滴の水も

すぐに飲んでしまう性格では

一生セフレはできません。

これは断言します。

 

セックスがしたいだけなら

ソープか新地に行けばいい。

 

女性とのやり取りはメンドクサイけど

乗り越えた先には

ハーレムが待っています。

 

なので諦めずにコツコツ行動

めんどくささを乗り越えれないと

全ての理論が破城してしまいます。

 

その覚悟があってセフレが欲しい人は

こちらのサイトをおススメします。

【初心者向け】オススメサイト

【中級者向け】オススメサイト

コメントは受け付けていません。