未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

この言葉は堀江貴文さんの有名なスピーチの最後を締めくくる言葉です。

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

なかなか実践するのは難しそうですね。

ただ諦めるわけにはいきません。

なぜなら僕はもっと成長したいから。

年齢を重ねると諦めみたいな感情が沸いてきてこのまま人生を終えるのかとか

この日々を毎日繰り返していくのが正しいのかとかそんなことを考えているときも有りました。

 

子供はいませんが結婚もしてますし、なんでもかんでもやりたいようにやるんやー!

ってわけにはいかないんですがそれでも、このままでは未来を恐れるしかないです。

敷かれたレールなどありません。

本当にひと昔前の常識は全く通じなくなっています。

そして、今ある常識も未来には通じなくなっているでしょう。

そしてそのような未来を恐れていてもはじまらないし

なんでこの年になるまで何もしてこなかったのかという後悔をしても先には進めません。

 

ではどうするべきか?

 

今を頑張るしかないですよね。

沢山知識に投資して、世界で対等に渡り合える知識を身につけ自分で勝ち取っていくしかないです。

心理学的に「知らないこと=恐怖を感じる」と言われています。

ではできる限り沢山の事をしてばいいし、知れば怖くない。

怖いくせにいつまでも知らないでいるのは、もはや愚かでしかない。

そしてこの言葉を日々リマインドすることを繰り返し、無意識レベルまで落とし込めば、

恐怖することはなくなり

過去に執着することなく

日々今を生きていけるのではないでしょうか。

最後に動画を載せておきます。

マジで価値観変わるんで絶対見て下さい。