音楽家は音楽だけやっててもダメ。僕がそうだったから

音楽家は音楽だけやっててもダメ。僕がそうだったから

本質の話。

地球の構造

地球の構造は知っていますか?

地殻→上部マントル→下部マントル→外核→内核と層になっていると言われています。

この層を音楽ビジネスに置き換えて下さい。

抽象的な表現なんでしっかりついてきて下さいね。

 

インターネット上には音楽ビジネスに於ける地殻に相当する情報が溢れています。

オーディオストックで収入を得よう!とか

ココナラで受注しよう!とか

そういった戦術レベルの情報は山のようにあります。 

そのような情報は僕のブログでも紹介していますが本当に伝えたいコンテンツは

『目標達成プログラム』結局マインドの話こっちの様な地球でいう内核の部分です。

稼ぐ=経済活動=ビジネス

お金を稼ぐという事はそれは音楽だろうがゲームだろうがビジネスです。

日本人はどうしても職人気質な人種が故に、良いコンテンツを作っても商売が下手です。

なので僕はクリエイターはビジネスを学ぶべきだと考えています。

時代にあったビジネスを学ぶべきです。

答えはわかっていると思いますが「ネットビジネス」です。

「ネットワークビジネス」ではないので勘違いしないで下さい。

違いがわからない人は適当にググって下さい。

ネットビジネスとは

ではネットビジネスとは何か。

定義するのであればインターネットテクノロジーを使ったビジネスです。

よくITと略されていますのでそちらの方がよく聞く言葉かもしれませんね。

ネットビジネスを学ぶべき理由は2つだけです。

  • レバレッジ(テコの原理)をかけれる。
  • コストが安い

この二つが今あるオフラインビジネスを全てぶっ壊します。

むしろすでに壊されたビジネスが数多く存在します。

アマゾンに壊された小売店

メールに壊された年賀状

スマホに壊されたフイルムカメラ

無くなりはしていないが、どれほど規模縮小したかこれも興味があれば調べてみて下さい。

そしてそれは音楽業界も同じです。

内核を学びネットビジネスを学ぶ

もちろん内核を学べばオフラインビジネスでも向かう所敵なしです。

しかしなぜネットビジネスなのか。

それは二つ目の理由コストが安いからです。

あなたがビジネスに使える資金はいくらですか?

100万円ですか?10万円ですか?

ネットビジネスは月々のネット代とPCなければスマホのみでできます。

もちろんインフラを整えれば効率化されますし儲かればお金をかけても良いですし

最初にかかる費用が数千円ある場合もあります。

 

数千円ですよ。飲み会一回分でビジネスが始めれる時代ですよ。

なんでやらないんですか?って思います。

そしてたとえ失敗したとしても数千円の損失です。

時給1000円のバイト1日でリカバリーできます。

あなたはこの記事に書いている事を知っていましたか?

知っていてやらなかったのであればあなたは稼ぐ気がない人間なのか

それとも何も考えていないかどちらかですかね。

今知ってもやらないあなたは事の重要性を理解できていないと思います。

理解できたのであれば僕のブログを見て下さいね。

お金はかかりませんので。