【第一章】出会い編《出会い系アプローチ(後編)》【年下彼女補完計画】

前回の記事で

アプローチ編の(前編)を

解説しました。

 

書き始めは

全てあの記事で完結させようと

考えていたのですが…

 

どうやら無理みたいです。

 

なぜなら

このアプローチステップにおける

⑤通話

 

このステップだけで

1つの記事が必要になるほど

 

重要なステップになると

感じています。

 

今まで文字での

文字によるコミュニケーションと

言葉によるコミュニケーションは

圧倒的に

情報量

スピード

が違います。

 

今までは

ゆっくり考えて返信していた事が

即座に回答を求められる

状況になってしまいます。

 

最終的に会う事になった場合は

必ず対面でのコミュニケーションになるので

このスキルや経験は確実に必要になるので

 

絶対に外せない技術です。

 

なので前段のこの段階での

重要な事を

初心者でも再現可能な範囲で

お伝えします。

 

通話に誘うタイミング

「まずどのタイミングで

通話を打診するべきかわかりません…」

 

もしあなたが

相手とのやり取りの中で

相手の気持ちを想像しながら

メールをしている場合

 

なにかしらのサイン、

もしくはお互いに

興味が湧いている状態が続くと

次の段階に進めたいと

相手が勝手に思い始めます。

 

これは同意と共感を繰り返し

こちらの話をあまりしなければ

自然と相手の中で

興味が湧いてきます。

 

長くても1週間も

メールのやり取りが続けば

通話を打診すべきです。

 

理由はなにかしらつけてください。

単純に興味として

「声が聞いてみたい」

「話してみたい」

という事を伝えてもいいですし、

「今日時間があるから」

という理由でもいいです。

 

重要なことは

相手の興味が高まるまで

メールをするという事。

 

もし、こちらになんの興味もない状態で

通話をしてしまうと

 

相手はかなり

「塩対応」状態になり

トークによる打開が必要になってしまうので

 

より高度なテクニックが

必要になります。

 

なので焦らずとも

相手の興味を上げる事に

意識してください。

 

こちらから求めて行くと

上手くいきません。

 

相手が求めている事を把握し

こちらが先に提案してあげるという状態です。

 

相手は通話したいとあまり言えません。

女性の建前があるので

 

なのでその事に気づいた段階で

こちらから通話しようと言ってあげれると

お互いの関係がグッと縮まります。

 

通話の内容よりも通話に挑むマインドセット、セルフイメージ

正直にお伝えします。

 

ここまで順番に

記事を読んでいただいても

いきなり洗脳術を使う事は

不可能です。

 

新しい事を覚えても

実際に通話や話すチャンスが

訪れた際に、

頭が真っ白になる事は

仕方がない事です。

 

なので細かい技術は

別記事でどんどん展開していくので

そこから、順を追って

少しずつ吸収していけばいいです。

 

なので

基礎中の基礎

本質だけを2つ

この記事では伝えます。

 

①通話及び女性と接する際に頭の中で唱える事

それは

相手の事を観察(見る)

自分が楽しみ相手も楽しませる

この二つだけです。

 

この二つだけなら

なんとか出来そうではないですか?

 

この技術を使って…

とか

今髪触ったから退屈なのか?!

とか

色々考えずに

自分も楽しみ

相手を楽しませる

 

その空間が楽しければ

相手も楽しんでくれます。

 

そして相手の事をしっかり

観察してください。

 

声のトーン

目線

言葉遣い

相手の温度

 

ありとあらゆる物を感じながら

楽しむことが

一番簡単かつ効果的です。

 

その楽しいという感情の上に

これから学んでいただく

様々の技術が柱となり

城を気づくことが出来ます。

 

なので最初は

ごちゃごちゃ考えずに

まずは楽しむ

それだけを意識してください。

 

②セルフイメージとは

あまり聞きなれない

言葉かもしれません。

 

あなたはあなたの事を

どういう人だと思っていますか?

 

という事なのですが

もしあなたが

自分のイメージを

ダメな男

もてない男

仕事ができない男

などという

ネガティブなセルフイメージしか

ないのであれば

絶対に女性を性奴隷になど出来ません。

 

何度もお伝えしていますが

「パワーバランスの形成」

で上に立たなければなりません。

 

上記の様なセルフイメージ状態では

態度に表れてしまいますし

女性に見抜かれます。

 

なので相手を洗脳する前に

自分自身を洗脳する必要があります。

洗脳に関する記事はこちらにも

詳しく解説しています

ほんま?マインドコントロールでセックスを了承させる悪魔の3ステップ

 

そして、

まず自分に自信がない場合は

これ以上性奴隷化計画を学んでも

意味がありません。

 

まずは別講座で自信をつけるところから

スタートしなければなりません。

 

ここで解説するのは

自分で自分を

出来る男

モテる男

だと、

自分自身を洗脳する事が

出来る方はこのまま

次に進んでください。

 

いきなり言われても

最初は無理だと思います。

 

でも少しづつでも

そう思えるように

自分をマインドコントロール

していかなければ

年下彼女補完計画は完遂できません。

今後の記事で

少しずつ解説していきますので

今の段階では

ざっくり理解出来ていれば

問題ないです。

 

そしてここまで

一連の記事を読んでいただいたき

大まかな地図は

理解できたのではないでしょうか?

 

細かな技術は

順を追って習得していけば問題ありません。

 

大事なことは

年下彼女補完計画に取り組む

マインドセットと

全体像の把握です。

 

この二つさえあれば

あなたに足りない事を見つけ出し

足りない事を追求する事が出来ます。

 

決して楽して簡単に

年下彼女は手に入らないですし、

男性としての魅力は得られません。

 

日々少しずつ

男に磨きをかけて努力を

出来るか出来ないか

一緒に頑張りましょう。

 

では今後の記事も

是非楽しみにしてください。

 

追伸

 

僕が使っているサイトです。

【初心者向け】オススメサイト

【中級者向け】オススメサイト

コメントは受け付けていません。