ありがとうが言えない人間でした。素直になれると世界が変わる。

ありがとうが言えない人間でした。素直になれると世界が変わる。

僕はありがとうが言えない人間でした。

それも25歳くらいまで。

結構痛いですよね笑

ここで言う「ありがとう」とは表面的に言う「ありがとう」ではなくて感謝の気持ちや

相手を思いやる気持ち、敬う気持ち、尊ぶ気持ち、そういう「ありがとう」です。

  1. なぜ言えなかったのか、理由は分かっていました。
  2. 素直になれない
  3. 相手にどう思われるかわからない
  4. 今言わなくてもいい
  5. 行動で分かって貰えるだろう

バカですね。

結論全て間違っていました。

相手にどう思われるかなんて関係なくて言葉で伝えないとわからないですよね。

そして、相手に伝わった後の事は考える必要はなかった。

 

相手からの反応を求めて「ありがとう」などと言うものではないと言う事です。

この事に気付いたのは、僕がずっと一緒に居た友達との衝突があったからです。

 

その友達はお世辞にもいい人とは言えないような極悪人間でした。

その友達と毎日一緒に居ました。

その友達は客観的に見ると極悪人間ですが、友達、家族を凄く大切にしていました。

そして素直でした。

いつも何気なく感謝、好意を伝えます。

何かあればプレゼントを渡します。

別に高級品ではないですが気持ちを物で伝えます。

僕はそれが出来ないが故に、衝突し、気づかされました。

 

それから少しずつですが伝えるか迷った時は

その友達を思い出し素直に伝える事を心掛けるようになりました。

感謝の気持ちを言葉やプレゼントで伝えれるようになりました。

そうすると不思議なもので

職場が変わっても住む場所が変わっても切れない友人関係が出来たり

仕事が上手くいったり悪い事は一つもありませんでした。

 

まだまだ変わり切れてない部分が僕にもありますが

同じような事を悩んでる方や人間関係や仕事や学校が上手くいかないような方の勇気に少しでもなれればと思います。

プラスのエネルギーが溢れる言葉っていっぱいありますよね。

 

その言葉や、友人や家族に囲まれて人生を送って生きたければ

自分がプラスのエネルギーを発さないといけないんだと気づきました。

 

最初は形からで良いです。

表面上の言葉だけでも良い。

世界は実は思っているより素晴らしいですよ。